東海市で屋根瓦の施工不良と経年劣化の古く劣化した屋根漆喰を塗り替える屋根修理

工事のきっかけ
2024年06月25日追記

東海市にお住まいのお客様より、隣家の建物リフォーム工事に入った業者さんから、屋根瓦(鬼瓦)が落下しかけているとを指摘されたそうです。
流石に声をかけてきた業者が信頼できないのもあって、お客様自身がネットで調べて弊社に辿り着き、ご相談のご連絡をいただきました。
内容としては、道路から見える屋根面の鬼瓦が落下しかけていて、屋根漆喰も劣化が進んでいました。
鬼瓦の修繕と、屋根漆喰の塗り替え作業の様子をご紹介いたします。


専門用語に関してこちらのページも読んでください↓↓↓
『瓦屋根からの雨漏り原因と最適なメンテナンス方法』

ビフォーアフター

屋根修理工事の開始前の全景
足場解体後の建物全景

工事基本情報

施工内容
  • 雨漏り点検
  • 瓦屋根補修(差し替え、ずれ・破損補修)
  • 漆喰工事
  • その他
築年数 約40年以上
施工期間 半月ほど
工事費用 約75万円以上
塩ビ屋根の解体前の様子
カーポートの屋根の塩ビ屋根を取り外すことが出来ました
お客様のご家族でご相談していただき、工事のご依頼をいただきました。

屋根の修理工事に入る前の前段階の準備作業となります。
安全作業と落下防止の仮設足場を設置する前に、干渉するテラス屋根と塩ビ屋根の一時解体作業になります。

倉庫や自転車置き場の上に設置されているテラス屋根も仮設足場を設置する際に干渉しますので、一時的に屋根部分を解体します。
ベランダ上の塩ビ屋根も仮設足場の設置に干渉する
前方からのベランダと塩ビ屋根の様子
ベランダの上にある塩ビ屋根の方も、仮設足場の設置に干渉するために一時的に解体しておきます。
こちらの範囲も狭いため取り外せるほうから取り外していきます
狭い範囲でしたが取り外すことが出来ました
エアコンの室外機が置いてある塩ビ屋根も、仮設足場の設置に干渉してしまうためこちらも一時的に解体します。
なお、こちらは塩ビ屋根を固定しているのが釘のため、取り外すときに塩ビ屋根の亀裂が入るため、こちらの屋根だけは新しく塩ビ屋根を設置することになっております。
古い漆喰をすべて取り剥がしました
隅棟部への新しい屋根漆喰の塗り替え完了
大棟(本体棟部)の屋根漆喰もすべて取り剥がしました
大棟(本体棟)にも新しい屋根漆喰にて塗り替えしていきます
経年劣化している古い屋根漆喰を取り剥がして、新しく屋根漆喰で屋根全体を塗り替えしていきます。
テラス屋根を復旧していきます
テラス屋根がすべて取り付けました
倉庫や自転車置き場の頭上にあるテラス屋根の復旧工事になります。

テラス屋根や塩ビ屋根は、解体するよりも復旧の方がかなり難しくなります。
未経験者の人は出来るだけテラス屋根の解体・復旧には手を出さずに、リフォームショップへの業者の依頼や専門業者さんに直接依頼するようにしてください。
ベランダの上の塩ビ屋根の復旧前の状態です
ベランダの上の塩ビ屋根の取り付けが完了しました
ベランダの上の塩ビ屋根も一枚ずつ復旧していきます。
作業スペースが無い箇所の取り付け工事
塩ビ屋根を全て取り付けたら作業は完成です
敷地内のエアコンの室外機が置いてある頭上にある、塩ビ屋根も復旧していきます。
この三か所が復旧出来ましたら、全ての工程(施工不良の屋根瓦の修理と屋根漆喰の塗り替え工事)がすべて終わりました。


お客様との記念撮影とアンケートのご協力賜わりました↓↓↓
『東海市にて二階建て寄棟屋根の屋根修理を含めた屋根リフォーム工事』
雨漏り修理専門のアメピタ名古屋南店
こちらの記事を書いた施工店【アメピタ名古屋南店】
地元密着で屋根の工事を中心に、雨漏りの専門家として営んできました。
お住まいの建物の屋根はもちろんのこと、内装工事も外装工事もご相談に乗ることが出来ますよ。

初動調査でもある目視による点検調査には、写真の私が責任をもってご訪問させていただきます。

雨漏りの調査以外でも、建物の営繕工事のご相談してください

1.交換時期が越えた住宅屋根の葺き替え工事や修繕・修理作業のご相談
2.建物の外壁部分の、塗り替えや外壁取り替え工事などのご相談
3.雨樋の取り替え工事などの板金工事などのご相談
4.建物内の大工さん工事である内装工事などのご相談
5.キッチンや設備など水道工事を含めたご相談
6.内壁のクロス壁紙などの貼り替えのご相談
7.照明器具など電気工事などのご相談
8.カーポートなどのエクステリア工事などのご相談
9.低層住宅と呼ばれる3階建て以下の建物の解体工事のご相談
9:00~17:00

点検・調査・お見積もりはいつでも無料です

これまで雨漏り修理をご依頼いただいた方によく読まれた記事をご紹介

雨漏り無料点検ってどんなことするの?

雨漏り無料点検って
どんなことするの?

失敗しないための正しい見積もりの取り方

失敗しないための
正しい見積もりの
取り方
雨漏りの依頼が初めての方のお問合せマニュアル
雨漏りの依頼が
初めての方の
お問合せ
マニュアル
無料点検から工事、お支払いまでの流れ
無料点検から工事、
お支払いまでの流れ
雨漏り修理業者を選ぶポイント
雨漏り修理業者を
選ぶポイント
突然起きた雨漏り!自分でできる雨漏り応急処置
突然起きた雨漏り!
自分でできる
雨漏り応急処置
何度直しても直らない雨漏りにお困りの方へ
何度直しても
直らない雨漏りに
お困りの方へ
雨漏りはDIYで補修できますか?
火災保険で直す
雨漏り修理

雨漏りがお住まいに与える7つの被害

雨漏りがお住まいに
与える6つの被害
ご希望日で無料点検を依頼
  • 〒郵便番号
  • ご希望日
点検調査・修理をご検討中の方総合受付
全国対応 最短即日対応
【受付時間】8:30~20:00
総合受付
0120-991-887
雨漏り調査・お見積りはいつでも無料です。
0120-991-887
点検調査・修理をご検討中の方総合受付
全国対応!最短即日対応!無料点検のご依頼はお電話でも承っております
【受付時間】8:30~20:00
総合受付
0120-991-887
こちらをタップしていただくと
電話がかかります
雨漏り修理はアメピタ、点検調査・お見積り無料
8:30~20:00受付中
0120-991-887